カンタン診断で似合う色を発見!パーソナルカラーをもっと活用する方法

CLOSE

パーソナルカラーには資格もある

ここでは、パーソナルカラーの資格についてご紹介してみたいと思います。主婦の方、プロのメイクアップアーティストの方、美容師の方など、多くの方がパーソナルカラーの資格をとっています。

いまや個人~プロまで!市民権を得るパーソナルカラー資格

パーソナルカラーは、自分を素敵に見せる色を発見できるので、日常生活で大いに役立つスキルです。個人で趣味として楽しむのもいいですが、せっかく学ぶなら資格をとりたいという方も多いことでしょう。

パーソナルカラーにも、もちろん検定や資格があります。ファッションや美容など応用範囲は幅広いので、取得しておくと実用的な資格の一つです。

また、それだけパーソナルカラーを基にした色選びは、ファッション業界やメイク業界に浸透している考え方だといえます。いまやプロのスタイリストやメイクアップアーティストも多くの方が取り入れている考え方ともいえるでしょう。

パーソナルカラーの資格はこんな人におすすめ!

販売力を向上させたい販売員さんに

お客様に似合う色や組み合わせをご提案できるので、洋服や小物などの販売力がアップします。お客様からの信頼度も上がります。

サービスの幅を広げたい美容師さんに

お客様お一人おひとりに似合うヘアカラーを理論的にご説明できるので、お客様の満足度アップにつながります。

プラスアルファのスキルを身につけたいメイクアップアーティストさんに

メイクではパーソナルカラーがとても役立ちます。モデルさんの魅力を引き出し、イメージ通りのメイクができるようになります。トータルバランスを考えたメイクスキルを身につけられます。

ドレスのコーディネートのアドバイスに役立てたいウエディングプランナーさんに

新郎新婦の衣装選び、小物選びなどの提案力が上がります。資格をもっていることでお客様からの信頼感もアップします。

パーソナルカラーアナリストとして独立したい方に

自宅サロンを開いてカラーリストとして活動したい、副業としてパーソナルカラーアナリストをやってみたい、といった方にも人気です。プロの講師として活躍できる可能性もあります。

パーソナルカラーの代表的な資格

色彩技能パーソナルカラー検定(級:モジュール1~3)

NPO日本パーソナルカラー協会主催。日本で最初のパーソナルカラーの検定を行ったパイオニア。内閣府認証全国検定推進機構にも登録されており、色を使いこなすあらゆる仕事に役立つ資格として注目度が高いです。

基本となる知識と技術を提示し、その理解を理論的かつ実践的に深めることができます。モジュール1は初級・モジュール2は中級、モジュール3は上級となっており、モジュール3に合格すると、パーソナルカラーアドバイザー認定証と認定バッジを取得できます。

色彩のプロ同士で話すときの共通言語ともいえる、「PCCS」や「マンセル表色系」なども学べるので、実務で大変役立ちます。

パーソナルカラリスト検定(級:3~1級)

日本パーソナルカラリスト協会主催。「人と色」に着目した、色彩知識と配色調和を身につける資格試験。色彩やCUS配色調和を学び、技術を磨くことができるので、販売やサービスなどさまざまな仕事で役立つスキルが身に付きます。また、毎日の洋服選びやインテリア選び、食卓の飾りつけなど、日常生活を豊かに彩りたい人にも向いています。

合格者には、合格証書と「パーソナルカラリスト」の称号が贈られます。

色彩活用パーソナルカラー検定(級:3~1級)

日本カラーコーディネーター協会主催。3級から1級までのステップアップ方式。自分で楽しむパーソナルカラーの活用方法だけでなく、他者へのアドバイスや企業の中で役立てる方法など、パーソナルカラーをビジネスに活用するスキルを学ぶことができます。

1級では、クライアントへの提案など、コンサルティングスキルなども学べます。2級合格者には「パーソナルカラー活用アドバイザー」、1級合格者には「パーソナルカラー活用コンサルタント」の称号が贈られます。

代表的なパーソナルカラーの資格は上記の3つです。

そのほかのパーソナルカラーの資格

他にも、下記のような機関でもパーソナルカラーを学び、資格を習得することが可能です。

パーソナルカラーアナリスト養成講座プロコース

各種スクールでパーソナルカラーアナリストの資格、およびディプロマを発行しています。大手ブランドでもイベント実績の多い青山のサロン・ド・ルミエールはパーソナルカラーアナリストの専門学校としてよく知られています。

サロン・ド・ルミエール
https://salon-de-lumiere.com/school/

監修していただいた先生
海保 麻里子

株式会社パーソナルビューティーカラー研究所 サロン・ド・ルミエール
代表取締役
ビューティーカラーアナリスト

海保 麻里子 Mariko Kaiho

カラリスト歴20年。これまでに12,000人以上を診断。一流ブランドでのイベントや研修、 商品監修など幅広く活躍中。パーソナルカラーと骨格診断について書かれた 近著『今まで着ていた服がなんだか急に似合わなくなってきた』(サンマーク出版)も好評発売中。

サロン・ド・ルミエールHP:https://salon-de-lumiere.com/profile/
ブログ:https://salon-de-lumiere.com/blog/
インスタグラム:https://www.instagram.com/marikokaiho.lumiere/